バッチ国際教育プログラム レベル2 熊本

バッチフラワーレメディについて、レベル1で入門編を学んでから、少しずつご自身やご家族・友人に使うようになると、確認したり、より深く学びたいと思われるようになる方も多く、このレベル2は、バッチフラワーレメディのシステムの知識や理解を深め、バッチ博士の哲学に触れ、ご自身や身近な方にレメディを使う助けになる実践内容を学びます。
レベル1終了後、2か月を経過した開催日で受講することができます(レベル1通信教育を除く)
詳細はバッチホリスティック研究会のHPをご覧ください http://www.bachflower.gr.jp/     
●レベル2の内容
・バッチフラワーレメディの選択にさらに自信を持てるようにする
・タイプレメディとムードレメディの違いを学ぶ
・多くの実習やケース学習から、レメディについて多角的にとらえる
・バッチ博士の哲学についてさらに学び、自分自身への気づきを深める
●教材
・オリジナルハンドアウト
・練習問題
・トリートメントボトル(作成実習用 使用するバッチフラワーレメディは会場に用意してあります)
・レベル1で配布済みの書籍「バッチ博士の遺産」をご持参ください

【講師】林サオダ先生
バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP) バッチ国際教育プログラムコーディネーター・認定講師 一般社団法人バッチホリスティック研究会代表理事

●日時:2017年12月9日(土) 10:00~17:30、10日(日) 9:30~17:00
9日の夜は懇親会を予定しています

●場所 西別府(熊本市中央区西唐人町16 平井テナントビル2F)
専用駐車場はありません お近くのコインパーキングをご利用ください

●講座料金 38000円 教材費消費税込み (再受講料:23,000円)
ご入金いただき、開催日の10日前までは、5,000円の手数料を
差し引き返金致しますが、それ以外は返金致しませんのでご了承ください

お問い合わせはこちらまで 096-223-5285 西別府まで
   

バッチ国際教育プログラムとは

バッチ国際教育プログラムは、レベル1から3まで修了すると、プラクティショナーの資格が取得でき、 国際登録することのできる世界共通の教育コースです。

現在世界のおよそ40カ国で、このコースを修了したバッチフラワーのプラクティショナーが活躍しています。

日本ではバッチホリスティック研究会が主催しています。

バッチフラワーレメディは医療やセラピー・カウンセリング・治療などの分野で、 既にプロとして従事している方にとって、 補完的なセラピーとしても非常に有効です。

また、そのような職業についていなくても、バッチフラワーレメディだけでも多くの方が恩恵を得られるでしょう。

レベル1と2のコースで学ぶことで、バッチフラワーを日常的に使いこなすのに十分な知識が得られまた、レベル3を修了すると、プラクティショナーとしての専門的立場から他の人に役立てていくことができます。

バッチフラワーレメディとは

バッチフラワー療法について
植物由来のバッチフラワーレメディは80年近い歴史をもつイギリス生まれの自然療法です。

バッチフラワーレメディは、乱れた心や否定的な感情に働きかけ、 感情や精神のバランスを取り戻すシステムです。

このシステムを発見したエドワードバッチ博士 は、英国の医師で細菌学者でもあり、 花のエネルギーが否定的な感情や精神に働きかけ、 肯定的な感情へおきかえていくことを発見し、1936年にバッチフラワーレメディを完成させました。

バッチフラワーレメディは、個々の感情に対応する 38種類のレメディ の他に、 緊急用のレスキューレメディを中心とした黄色いパッケージの レスキューシリーズ も充実しています。

ストレスに悩む現代人にとって、感情面のバランスをとるお花のエッセンス、バッチフラワーレメディは、 赤ちゃんからお年寄りまで安全に使えるシンプルな植物療法です。

バッチフラワーレメディの特徴

バッチ博士自身も言っていることですが、バッチフラワーレメディは、感情に働きかけるもので、 薬のように身体に直接働きかけるものではありません。

しかし、感情(心)の問題が良くなると、 体の問題も良くなることはよく知られています。

バッチフラワーレメディは、自然で穏やかな感じで、 自分本来の状態に立ち返るのを助けてくれます。

自分の悩みを自分で癒すための強い味方になります。

ご自分や家族のケアに、またお仕事に導入するために、レメディに ついての知識を深めてみませんか?

  • 入荷しました
    書籍(バッチ博士の遺産)
    書籍(BACHFLOWER REMEDIES GUIDEBOOK)
    ショップへ

バッチフラワーセミナー・インストラクター養成講座

バッチフラワーレメディ正規輸入総代理店(株)プルナマインターナショナル認定講座

  • アドバイザーコース(3時間:20.000円)
    ご希望の方にはバッチフラワー輸入元プルナマインターナショナル㈱より終了証が発行されます(3.000円税別)
    • 日時:予約制(福岡 熊本)
    • 内容:
      •バッチフラワーレメディとは
      •エドワードバッチ博士について
      •レメディの選び方と使い方
      •レメディとその用途
      •レスキューレメディ
      •子供にレメディを選ぶ
      •動物と植物にレメディを選ぶ
    • 講師:西別府茂 (バッチフラワーセミナー インストラクター)
    • 場所 熊本市中央区西唐人町16番地 平井テナントビル2F
    • 受講申し込みフォーム

はじめてのバッチフラワーレメディ講座 

  • 日時:予約制(福岡 熊本)
  • 内容:初めてのバッチフラワー療法について
  • 参加費:5.000円(オリジナルボトル作成代、資料代込)
  • 場所:熊本市中央区西唐人町16番地 平井テナントビル2F
  • 受講申し込みフォーム
  • 担当:西別府茂
     詳細は→セミナー

業務内容

  • バッチフラワー相談室の運営
  • バッチフラワーレメディ関連商品の卸販売
  • バッチフラワー資格取得講座
  • カイロプラクティック・整骨院、その他施術院、医療機関などへの導入。

バッチフラワー相談室

バッチフラワーで感情を整え、心身の不調の改善を望まれる方に、バッチフラワーの選択をお手伝い致します。
また、カイロプラクティックで姿勢を改善し、心身の不調を取り除き自然治癒力を高めていきます。詳細は→相談室

バッチフラワー専門店

バッチフラワーって何?

バッチフラワーレメディは、心の平安を取り戻したり、否定的な感情に対処するための、野の花や草木などから作られた癒しのシステムで、イギリスの医師であり細菌学者でもあったバッチ博士によって1936年に完成されました。
花の持つエネルギーが、人々の魂に働きかけ、心のゆがみを整えて、穏やかにバランスを取り戻していくことを手伝ってくれます。
バッチフラワーは習慣性は全くありません。
赤ちゃんからお年寄りまで、また、妊娠している方や薬を飲んでいる方でも誰でも気軽に使えます。

どうやって使うの?

  • 38種類のバッチフラワーから今の自分の心や感情、あるいは性格的にあてはまるものを選びます。
  • 各2滴(レスキューレメディのみ4滴)を直接口の中に垂らすか、水または飲み物に入れて飲みます。
  • 一日4回以上、お使いください。

どれくらい使ったらいいの?

  • 2~3週間くらいを目安にしてください。反応には個人差があります。

何種類も一緒に使っていいの?

7種類まで一緒に使うことができます。その際、レメディは各2滴、レスキューレメディは4滴使います。(レスキューレメディは5種類のブレンドレメディですが、この時は、1つの完成されたレメディとして1種類にカウントします。)

業務用卸販売

卸販売資料請求はこちらから

お気軽にお問合せください!!

電話:096-223-5285 メール:aroma@aroma-n.jp

熊本市中央区西唐人町16番地 平井テナントビル2F

バッチフラワーレメディ&レスキューレメディの概要・使用法を解説したプロモーションビデオをご覧ください。

クリックプロモーションビデオ