受講生募集中

はじめてのバッチフラワー療法

バッチフラワー療法(バッチフラワーケア)について学びます
バッチ博士が考案した、お花のエッセンスを利用し
感情をコントロールする方法として、多くの愛用者
の方々に支持されている効果的な方法を体験してみませんか?

〇内容
・バッチフラワーレメディとは
・エドワード バッチ博士
・バッチフラワーレメディの使い方
・バッチフラワーレメディの選び方
・母液の製造方法
・レスキューレメディとレスキュークリーム
・ペットと植物への使い方

○日時:予約制(各90分程度)

○受講費:11,000円(税込み)

○担当者:西別府茂

○場所:福岡市早良区西新5-15-40-608 大産西新マンション

○お問い合わせ(西別府まで)
電話0120-223-381 メールaroma@aroma-n.jp
出張講座も行っています

バッチフラワーレメディとは

バッチフラワー療法について
植物由来のバッチフラワーレメディは80年近い歴史をもつイギリス生まれの自然療法です。

バッチフラワーレメディは、乱れた心や否定的な感情に働きかけ、 感情や精神のバランスを取り戻すシステムです。

このシステムを発見したエドワードバッチ博士 は、英国の医師で細菌学者でもあり、 花のエネルギーが否定的な感情や精神に働きかけ、 肯定的な感情へおきかえていくことを発見し、1936年にバッチフラワーレメディを完成させました。

バッチフラワーレメディは、個々の感情に対応する 38種類のレメディ の他に、 緊急用のレスキューレメディを中心とした黄色いパッケージの レスキューシリーズ も充実しています。

ストレスに悩む現代人にとって、感情面のバランスをとるお花のエッセンス、バッチフラワーレメディは、 赤ちゃんからお年寄りまで安全に使えるシンプルな植物療法です。

バッチフラワーレメディの特徴

バッチ博士自身も言っていることですが、バッチフラワーレメディは、感情に働きかけるもので、 薬のように身体に直接働きかけるものではありません。

しかし、感情(心)の問題が良くなると、 体の問題も良くなることはよく知られています。

バッチフラワーレメディは、自然で穏やかな感じで、 自分本来の状態に立ち返るのを助けてくれます。

自分の悩みを自分で癒すための強い味方になります。

ご自分や家族のケアに、またお仕事に導入するために、レメディに ついての知識を深めてみませんか?

業務内容

  • バッチフラワー相談室の運営
  • バッチフラワーレメディ関連商品の卸販売
  • バッチフラワー資格取得講座
  • カイロプラクティック・整骨院、その他施術院、医療機関などへの導入。

バッチフラワー相談室

バッチフラワーで感情を整え、心身の不調の改善を望まれる方に、バッチフラワーの選択をお手伝い致します。

バッチフラワー専門店

バッチフラワーって何?

バッチフラワーレメディは、心の平安を取り戻したり、否定的な感情に対処するための、野の花や草木などから作られた癒しのシステムで、イギリスの医師であり細菌学者でもあったバッチ博士によって1936年に完成されました。
花の持つエネルギーが、人々の魂に働きかけ、心のゆがみを整えて、穏やかにバランスを取り戻していくことを手伝ってくれます。
バッチフラワーは習慣性は全くありません。
赤ちゃんからお年寄りまで、また、妊娠している方や薬を飲んでいる方でも誰でも気軽に使えます。

どうやって使うの?

  • 38種類のバッチフラワーから今の自分の心や感情、あるいは性格的にあてはまるものを選びます。
  • 各2滴(レスキューレメディのみ4滴)を直接口の中に垂らすか、水または飲み物に入れて飲みます。
  • 一日4回以上、お使いください。

どれくらい使ったらいいの?

  • 2~3週間くらいを目安にしてください。反応には個人差があります。

何種類も一緒に使っていいの?

7種類まで一緒に使うことができます。その際、レメディは各2滴、レスキューレメディは4滴使います。(レスキューレメディは5種類のブレンドレメディですが、この時は、1つの完成されたレメディとして1種類にカウントします。)

お気軽にお問合せください!!

熊 本:友香(熊本市中央区西唐人町16-2F 平井ビル)
佐 賀:松尾香おり(佐賀県嬉野市嬉野町下宿2353-5)
福 岡:西別府茂(福岡市早良区西新5-15-40-608 大産西新マンション)

電話:0120-223-381(西別府) メール:aroma@aroma-n.jp

バッチフラワーレメディ&レスキューレメディの概要・使用法を解説したプロモーションビデオをご覧ください。

クリックプロモーションビデオ